風俗の時間設定を長めにとった方がいい理由

みなさんは風俗店を利用される際、どれくらいのプレイ時間を設定していますか?お金の関係で言うと、当然短い時間のほうが安くはなります。しかし、料金をケチって短い時間設定にしたけど、あっという間にタイムアップしてしまった…という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。今回は後悔しない風俗遊びのために知っておきたい、風俗の時間設定についてのお話しです。


風俗の一時間はあっという間に終わる

風俗店は、店ごとに独自の料金を設定しています。有料オプション、女の子ごとの料金設定の違いもありますが、ベースとなる料金はサービスの時間で決まるわけです。基本的に最短1時間程度のサービスから提供されています。

「とにかく安くヌきたい!」考える男性は、その店で一番短いコースを選ぶでしょう。しかし、結局終了時間までに射精まで至れなかったという男性も多いはずです。これは風俗店で提供されるサービスの流れに起因します。

一部の特殊な店を覗き、サービスはすぐ開始されるわけではありません。まずは女の子と対面し簡単な会話、そしてシャワーで体を洗ってもらってからようやくサービスが始まります。時間のカウント自体は女の子と対面した時点で始まっているわけですから、サービス以外のことで結構な割合の時間が消費されていることがわかるでしょう。

そのため、風俗の時間設定は長めにとったほうがいいのです。確かに料金は高くなってきますが、すぐ終わってしまうよりはマシなはずです。そうすると、風俗に行ける回数は減ってしまうかもしれませんね。しかし、風俗においては「数より質」です。しっかりとお金をかけて、風俗嬢と濃密な時間を過ごすことが重要と考えましょう。


無制限発射で早漏も安心!

短い時間設定だと、射精できない可能性が高くなります。長い時間のコースを利用したほうが、風俗嬢のサービスをじっくり受けられるわけです。一方、早漏の男性であれば、すぐイケるから長い時間は必要ない考えるかもしれませんね。そんな男性は無制限発射OKの店を利用しましょう。

そもそも、「風俗店って時間制限いっぱいは何回でもできるんじゃないの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。残念ながら店によっては一度射精してしまった時点で女の子からのサービスは終了となってしまいます。制限時間までちゃんと風俗嬢からのサービスを受けたいのであれば、「無制限発射OK」をホームページなどで明記している店を利用しましょう。

風俗店を利用するほどのムラムラを抱えている男性なら、一度の射精では満足できないはずです。早漏で悩まされている男性であっても、気持ちは何度でもお願いしたいのが本心でしょう。彼女や奥様を相手であれば申し訳なく感じるかも知れませんが、無制限発射OK風俗店の風俗嬢であれば遠慮することはありません。何回戦でもお願いしたい気持ちはあるけど、体が…という方は精力剤や栄養ドリンクなどを用意しておくのも手ですね。こうしたアイテムも風俗遊びを思いっきり楽しみたければ必要なものです。

風俗嬢との時間を充実感溢れるものにするためには、多少のお金を惜しまず長い時間のコースを利用しましょう。無制限発射OKの店であれば、早漏の方も体力が続く限り楽しむことができます。時間に追われることなく、風俗嬢の濃密なサービスを存分に堪能してください。