自分に合ったコース選びをすると風俗嬢から好かれる!

風俗嬢にモテるために自分に合った遊び方を知る必要があります。どんなことでもそうですが、まずは自分自身が楽しめなければ意味がありません。風俗でもそれは同じことです。時間が余ったり逆に足りなかったりして、微妙な雰囲気にしてしまうとお互いに変な空気になってしまうでしょう。モテるためには自分に合ったコース時間を知っておくことが大切なのです。


自分に合ったコースを知る

風俗で遊ぶ際、みなさんはコースの選び方をどのようにしていますでしょうか?たぶんほとんどの人は金額的な面を基準にして考えているはずです。確かにそれは間違いではありません。無い袖は振れませんから無理をして長時間遊ぶ必要などないのです。しかし、もしお財布に余裕があるのであれば「本当に自分に合っているかどうか」でコースを選択すべきです。
人によってはロングの方が満足感が高い場合もありますし、ショートの方が楽しめるということもあります。風俗を楽しむためにはこれはとても重要なことなのです。


ショートコース

初心者の人や初めてそのお店を利用するという場合はショートコースの方が向いていると言えます。風俗経験があまりない人は「風俗嬢との接し方」に少なからず不安を感じているはずです。そういう人がロングコースを選択してしまうと快感よりも不安やストレスの方が勝ってしまうので楽しめません。ショートコースでサクッと遊ぶようにしましょう。また、早漏の方や射精単価を気にするような人も短いコースがお勧めです!


ロングコース

90分以上になると分類的にはロングコースになります。長時間のお遊びに向いているのは、射精しても回復が早い、遅漏、会話を楽しみたいという人です。風俗店のほとんどは無制限発射ですので回復が早ければ何度でも抜くことができます。遅漏であってもロングならば時間を気にせずプレイを楽しむことができます。
また時間が長ければ嬢もあせる必要がなくなりますので会話も落ち着いて楽しむことができるでしょう。お店によってはロングコースの場合はお客と混浴をする、などコミュニケーションを推奨するマニュアルを設定してたりもします。恋人気分を味わいたいという人はロングの方が向いていると言えるでしょう。


指名されて嬉しいと思われる中年になろう

風俗嬢的にはショートでもロングでもお客に対して区別することはありません。それよりも、「楽しんでくれたか」「気持ち良くイッテくれたか」という方が重要なのです。ショート向きの人がロングで遊んでヒマそうにしていると嬢たちは不安を感じてしまいます。いっそ短い時間で何度も指名してくれる方が嬉しいものなのです。
自分に合ったコースを選び満足して帰る、そしてまた指名をしてくれる。そんなお客さんを風俗嬢は求めています。モテる人はそれをわかっているのです。